2014年 10月 30日 ( 2 )

c0226251_20181335.jpg

私の「男の美容師ぎらい」を見事に払拭した人。
男の人に髪を触られるのも嫌だったけど男女構わずあまり話しかけて欲しくないタイプの私。
なのに最初っからぐいぐい入ってきて気づけばこの3年間で『あれ?今日はいないのかな?』って存在までに。
いつもしょうもない話しかしてないけどいなくなると思ったら寂しいな。
…って店舗かわるだけやけど。
新しい店舗でも頑張ってね☆
[PR]
c0226251_23442991.jpg

先日の祖父の100歳祝い。
なかなかできない偉業だと他人は喜ぶ。
私もすごいことだと心から尊敬する。
本人は謙遜なのか「もういい」という。

ふと、本当にもういいのではなかろうか?
十分人生をまっとうしたのではないか。
もう…生きたくないのではなかろうか?
生かされてるのか?などと考えてしまった。
(冷静な孫でごめんなさい…)

でもね、寝たきりになることもボケることもなく、毎日日記も書いて運転までしちゃう100歳はなかなかいないよ。
価値のある100歳だと思う。
ここまで来たらとことん生きて記録を更新して欲しい。

そんな祖父から私宛にお礼状が届いた。
手紙をもらうのは初めてで何だかとっても嬉しかった。
[PR]