c0226251_21031888.jpg
彼女にお別れしてきました。
彼女の死、ちゃんと受け止めてきた。
柩には手紙と彼女が大好きな四つ葉のクローバーをたくさん入れてあげた。

お葬式で彼女が好きだったという歌が流れた。
ウルフルズだった。
彼女はずっと、私が好きなウルフルズに付き合ってくれてると思ってた。
でも違った。また泣けてきた。
今年も一緒に行く約束をしてたライブ。
もう叶わなくなってしまった。

「もう会えない」という現実はまだちょっと受け入れられそうにない。
これからも四つ葉のクローバーや飛行機を見る度に彼女のことを思い出すんだろうな。

自分にとって大切な人の死を受け止めるって辛いね。







[PR]
c0226251_22240530.jpg
大好きな友達が大切なもの全てをおいて旅立ってしまった。
もう彼女の笑顔を見ることはできない。
訃報を聞いたのは昨日で病名を知らされて2週間経たずしてだった。
去年から病気と戦っていたけど病状がここまで悪いと思ってなかったし心の準備もできてなかった。
時間がかかっても治るって信じてた。

思い出が多すぎる人との別れってこんなにも悲しいんだね。
恋人との別れはきれいな想い出だけ残るからその想い出を大切に生きていけるけど
友達との別れは思い出だけでは無理。
未だに信じれないし信じたくない。
早すぎて気持ちがついていけない。

あさって、彼女に最後のお別れをしてこようと思う。
悲しくてかなしくて耐えられないかもしれないけど
本当にもう最後になるから。





[PR]
c0226251_20260608.jpg
…といいつつ写真は秋ですが。。

見逃した番組が別のチャンネルで新番組として始まる♪
「廃墟の休日」
第一話は私の憧れの場所です。
楽しみすぎる。

しかしテレビの力はすごいなー。
立ち入り禁止の場所にも入れる。羨ましい限り。
この前も映画のロケ地だからってキャストたちが
軍艦島の立ち入り禁止場所に入ってた。
いいなー。



[PR]
c0226251_21412279.jpg
よかった。
彼女も私のこと大好きでいてくれて。

[PR]
c0226251_20592651.jpg
これじゃあまるで
私が失恋したみたいだ。
愛に飢えてる。
愛し愛されたい。

[PR]
c0226251_20272252.jpg
無事うまれてよかった。
おめでとう!

[PR]
c0226251_21302555.jpg
また 新たな悩みが勃発。

[PR]
c0226251_21393118.jpg
夏がめちゃくちゃ好きってわけではないけど
(冬よりは好きだけど)
きっと今このジメジメした梅雨を経験してるから
早く夏よ来い!って思う気がする。
洗濯物が乾かなくてストレス。
不快指数高すぎる。
ゆううつー。
そういえば昔ハワイに行った時、
「日本の梅雨の季節だけハワイに来てるんです」
って言ってた夫婦がいたなぁ。
移住が無理ならそういう選択肢もありか。
羨ましい限り。

[PR]
c0226251_22023447.jpg
年に何回か
『あーもう人生嫌だ!』
って周期が訪れる。
現実から逃げだしたくなる。
きっと時間が解決してくれるはず…
って頑張るしかない。
早く、楽天家な私 戻ってこい。


[PR]
c0226251_21002287.jpg
気づけば7月。
実感なし。

なぜここで切り取ったのかも
謎。

[PR]
c0226251_22530455.jpg
GWはどこへ行ってもとにかく人が多くって
あえて撮らせてもらいました。
彼らの撮ってたしゃぼん玉写真が気になる。
どんな世界が広がってるんだろう。

[PR]
c0226251_23533914.jpg
人と人との関わりで
一番大切なのは信頼関係だと思う。


[PR]
c0226251_20445430.jpg
躍動感なし(笑)
でも晴れが恋しい。

カメラは持ち歩いてたけど何の写真も撮れなかった。
重いだけ。
ま、こんな日があってもいいよね。
友達の子供にいっぱい癒された。

[PR]
c0226251_20140812.jpg
この島にはたくさんの別名がある。
「うさぎ島」
「毒ガス島」
「地図から消された島」
そして…
「私が動物を見て唯一女の子の反応をする貴重な島」

[PR]
c0226251_17403702.jpg
友達に頼まれたマタニティフォト。
今までもちょこっと撮ったことあるけど
それはたまたま友人が妊婦だっただけで…
いろいろ準備したり指示したりして撮ったのは初めて。
一番のお気に入りは残念ながらフィルムでは撮ってなかった。
でも私もいい経験ができました!ありがとう。

[PR]
c0226251_21210343.jpg
みんなが万博公園のポピーの写真を載せてて
私も大阪に行くついでがあったから調べてみたら
アイスランドポピーの時期は終わっててシャーレーポピーの時期だと書いてあった。
撮ったことがない色のポピーだったのでそれも楽しみに行ってみたら…
驚くほどまばらなポピーたちでした。
てかほぼカモミールやし。
ちょっと残念。。
1週間 時期がズレるだけでこんなにも違うんだね。
そして私のカメラの腕ではこれが限界。
ポピー感出すのは難しすぎてほぼポピー撮ってません。

[PR]
c0226251_21164617.jpg
「ジューンブライド」って言葉があるけど
実際6月に結婚した友達はいない。
まぁね、梅雨だしね。日本だしね。
業界の戦略らしいしね(笑)

私にもし、結婚する日が来るとしたら…
結婚記念日は絶対5月1日にする!
(そして欲を言えば毎年すずらんをプレゼントしてくれる人がいい♡)




[PR]
c0226251_23010012.jpg
雨嫌いの私は梅雨入りしたら引きこもろうと思います。
6.7月は節約月間だしね。
でも1日くらいは雨の日の写真を撮りに行くのもいいかもね。
とりあえず…
梅雨入りするまで晴れの日を有効に使わないと!
そろそろこたつも片付けようかな?笑

[PR]
c0226251_00132664.jpg
Tシャツアート展。
たまたま夕方の時間帯に到着。
それもまた良しってことで日が暮れるまでいた。
時間帯が変わるだけでいろんな顔を見せてくれる。
さすがに三度目となると撮る画も変わり映えしなくなってきて
そろそろ飽きたなーって思った。
でもまだ撮ってない顔があった。
朝焼け。
今度は無計画でふらっと訪れてみようかな。

[PR]
c0226251_23325194.jpg
次の目的地は下灘駅。
無人駅なのに…写真を撮りに訪れる人の数がすごかった。
以前訪れた時はちらほらだったのに…さずがGW。
電車が着く頃には『いつの間に?』って人がどこからともなく湧いてきた。

夕暮れがきれいな駅。
今回は時間の関係で夕暮れは見えなかったけど、
それでも友達が今回の旅で一番よかったといってくれた場所。
ずっと変わらずにいてほしい。
でも一部、観光客向けになりつつある感が否めない。


[PR]